タグ:ナチュラル ( 14 ) タグの人気記事


f0093544_0542286.jpg


長さ 20cm

価格 ¥1200


ラフなのになぜか可愛いペンケース。

並んだ革のボタンがチャームポイントね。



お問い合わせは コメント欄にどうぞ。
[PR]
新作です。

f0093544_1940108.jpg


何気ない小さめの巾着ですが、 

その 「何気ない」トコロが魅力。


表 黒 リネン
内 キャメル リネン

平らにすると こんな感じです。


f0093544_19413671.jpg


サイズは

幅   15cm
高さ  16.5cm

価格 ¥950


* お問い合わせはコメント欄にどうぞ。
[PR]
by mugen-p | 2011-12-19 19:44
その後の neo mugen、頑張ってます。


neo mugenのメンバーが作品を納品しているショップ、「ハチヨウビ」への
オリジナル作品を 続々と産み出しています。

f0093544_20294216.jpg



いろんな生地を使ったマフラー



f0093544_20301521.jpg



上品な レッスン・バッグ


どちらも ただいま「ハチヨウビ」で手に取っていただけます。



材料との出会い、デザイン、制作・・・ひとりでは大変だけど
仲間がひとつになれば 
いろんな事が出来るね。


さあ、

春が近づいています。


今年の春夏の neo mugen は また一歩前進。

早くお外に出たいよね、みんな。
[PR]
mametti が 今年の秋冬のストールを続々と作ってくれています。

肌触りの良い生地を厳選してくれるから安心。

チュラルな色だから どんなコーディネイトにも役に立ってくれそうです。

MUSUCARI BREEZEのコサージュとあわせてみたら こ~んな感じ。


f0093544_21353413.jpg



イベントで ハチヨウビで 手触りを確かめてください。
[PR]
neo mugen のメンバーが協力してちょっとした「工事」をしています。

もちろん全員が ノコギリやドリルを使えるわけではありませんから
それぞれの担当をね。

そして ただいまここまで出来上がっています。

f0093544_1549419.jpg


イメージは燦々と明るい南仏。

この壁のこの風合いを出すためには
掟破りの企業秘密が隠されています。

まだまだ工事は続行中ですから
完成したら 
どこのカフェなのか、はたまた 個人のお宅なのか
全貌をご報告いたします。
[PR]

「ウチの生地で作った作品を」と 生地屋さんからお声をいただくことがあります。

大阪 船場センタービル 6号館の「丸富商事」さんの生地で作った作品が
「丸富商事」さんのお店に並び始めて季節は過ぎました。

その後完売のお知らせをいただいて mametti ,musucariが 新たに納品完了しました。

f0093544_19122411.jpg


「自然」を心のどこかにいつも置いていらっしゃる「丸富商事」さんの生地は
mamettiの長いお付き合いの中で 信頼して使える強い見方です。
提供してくださる側と使う側の 心の接点が 嬉しいんですよね。
なにしろ mamettiの仕入れる生地の量は 「一反」だったりするのですから。


実際に形になった作品を手にとっていただいて
「この生地を使うと こういう感じになるのね。」と 
あなたの作品づくりのお役に立てていただけるとなによりです。


船場センタービル6号館で 気軽にお声をかけてください。
[PR]
 姫路市 勝原区 「ヒロシ美容室」



「ヒロシ美容室」さんの雑貨コーナーが充実しています。

コツコツと作りためた neo mugenメンバーの作品が
たくさん並ぶと 眺めてるだけで楽しい。

f0093544_1061376.jpg



こちら、「ヒロシ美容室」さんは

姫路市 勝原区・・・勝原小学校の角を西へ→消防署→ 小さな川の手前 です。
「カットやパーマのご用じゃなくて 雑貨だけ見に気軽にお入りくださ~い♪」と店長。
ナチュラル大好き雑貨大好きな店長とお話しが弾むことでしょう。

お問い合わせは 
ヒロシ美容室  079-273-5761
もしくは
musucari まで


この「ヒロシ美容室」さんから neo mugenの新しいメンバー「うりそらちゃん」への
リクエストもちょうだいしています。
見る人を 明るい気持ちにさせてくれる「うりそらちゃん」の作品も
この棚に並ぶ日が近~い。
お楽しみに。
[PR]
みなさまに 応援いただいてきたmugen-planning、

日々進化を遂げております。


そして  その本拠地を 「ハチヨウビ」に移して

今年も より一層の精進を決意するメンバーでございます。


以後はmugen-planningの活動は

神戸では 「ハチヨウビ」、

地元、その他でのメンバーの活動は それぞれのページで 

ご案内申し上げます。



f0093544_22361728.jpg



当ページから あなたのご興味のページへと お進みくださいませ。


f0093544_232599.jpg
「ハチヨウビ」

神戸三宮 高架下2F 





f0093544_22424999.jpg
mametti

布小物  バッグからストラップまで。 
丁寧な仕上げで 「いつも一緒に」をコンセプトに作り続けます。






f0093544_22453869.jpgトマリコ

フェルト中心に エコをモットーとした作風。
どなたのお家にもある素材をアイデアで 素敵、ほんわか に仕上げます。






f0093544_22574477.jpg
MUSURACI BREEZE

日々の暮らしが楽しくなる作品を目指して
革から木工まで・・・ジャンルを問わずチャレンジしています。



メンバーたちの活躍、今後も 応援をよろしくお願いいたします。
[PR]
by mugen-p | 2010-01-01 23:05 | ご報告
 mugen-planningのオリジナル作品の中に
「半紙ノート」というのがあります。
これが 隠れた人気者。

読んで字の如く、半紙で出来たノートです。

このノートのファンがいらっしゃいます。
伺ったところ、その方は書道をなさる方で、
日々出会う言葉を書きとめるようになさってるそうです。
それが普通のノートではなく、
正真正銘の半紙なら イメージをつかみやすいんだそうです。

なあるほど!
早速やってみました。
もちろん、「筆ペン」でねっ。


f0093544_2017947.jpg


「知足」。
「足るを知る。」です。  稚拙な筆はご容赦を。
「十分なんでも在るではないですか。 これ以上何を望むというのですか。」
という意味合いの禅語です。
今の時代 日本人、いえ、世界中が この言葉を身をもって
思い知る事となったのではないでしょうか。


「半紙ノート」、初回は黒や茶色の牛革でその背を守っていましたが、
これからはいろんな色、いろんな素材が登場します。
写真のピンクも牛革。 
ふんわり感がカワイイでしょ?

もちろん書道だけでなく、ちょっとしたメモや想い出を綴ってください。
きっと 自分自身を大切に出来ると思うんですよ。



*あなたのアイデアで使いこなしていただきたい「半紙ノート」は 神戸三宮「ハチヨウビ」でお求めになれます。
[PR]
Sachet


ハーブやドライフラワー、香木のチップが入った袋のことです。
うん、「洋風匂い袋」ですね。

バッグの中に忍ばせたり
クローゼットにぽんと・・・・。
中にはお風呂に入れてバスポプリとして使うものもあるそうです。


mamettiは こんなに可愛らしいのを作りました。

f0093544_18351793.jpg


三角だあ・・・!

「どこかで見覚えがあるカタチ」とおっしゃる方・・・そう、あれ あれです。
読んでみる?
ホントに三角のあれ・・・どこにいっちゃったんでしょう・・・。



mamettiの三角サシェ、ワンポイントのクロスステッチが上品。
このシンプルさに センスが光ります。
「ハチヨウビ」で香りをお確かめください。
[PR]