カテゴリ:おしゃべり( 19 )


f0093544_0441159.jpg


神戸三宮「ハチヨウビ」の人気者、「ハチガチャ」です。

この ガチャ・マシーン、カプセルの中身は 我ら neo mugenのメンバーが作っています。

年齢、性別を問わず 喜んでいただけるもの・・・

それぞれのメンバーが頭をひねります。


「ハチ・ガチャ」ファンの方は おひとりが何回もガチャしてくださることが多いってご存知でしたか?

そういう方に 同じ内容ばかりが重複しないように、いろんな手作りを楽しんでいただけるように、

投入個数のペース配分もされているんです。



アナタはどんなガチャが出ましたか?
[PR]
neo mugen のメンバーが協力してちょっとした「工事」をしています。

もちろん全員が ノコギリやドリルを使えるわけではありませんから
それぞれの担当をね。

そして ただいまここまで出来上がっています。

f0093544_1549419.jpg


イメージは燦々と明るい南仏。

この壁のこの風合いを出すためには
掟破りの企業秘密が隠されています。

まだまだ工事は続行中ですから
完成したら 
どこのカフェなのか、はたまた 個人のお宅なのか
全貌をご報告いたします。
[PR]
「ハチヨウビ」から連絡。

「hosh-hosh」が売り切れ間近だとか・・・。

今ではすっかりお馴染みの「hosh-hosh」
f0093544_0182775.jpg


はーい、大丈夫。
納品の準備ができましたよー。


この「hosh-hosh」、お友達へのお土産にお使いの方が多いようです。
いろんな糸の色の中から 「うん、これ♪」って
選ぶのが楽しいんです。

「なにこれー!」っていう お友達の顔が浮かんできます。



*「hosh-hosh」は 神戸三宮 「ハチヨウビ」 限定作品です。
[PR]
映画 「おくりびと」 
アカデミー賞外国語映画賞受賞

よかったですねえ。素晴らしい。
なんだか「日本」そのものが褒められた気分になりませんか?

日本独特の文化に欧米のみなさんは興味を示されるって
よく聞きますよね。

「ふ~ん・・・」とうなりつつも 自分の身の回りをちょっと見回してみませんか?
日常生活
「あ・・これって日本独特かも」っていうものに満たされてたりしませんか?

あたりまえになってる事だって ちょっと観察してみたら
出てくる出てくる~♪


f0093544_9581753.jpg

写真は 「Caramel」さんにて。
倉敷意匠/「白木屋中村伝兵衛商店」さんの「和箒」





そうそう、2月19日は「厄除け」の日。
ゲームをしようと集まった少年達からふとその話しが持ち上がって
「天満宮に行ったらお餅まきがあるらしいで。」
「よしっ みんなで行こう!」
と急遽決定。
今年厄年の人が高いところから紅白のお持ちを撒いて
氏子はそれを拾って厄除けのご利益に預かる・・という 厄除け大祭のことです。

自転車の数が仲間の人数に足りない。
それでも協力して 自力で走る子、自転車に乗る子が交代しながら
天満宮まで行ったそうです。
賑やかなお土産ばなしが 楽しい!
スーパーの袋にびっしり拾ってきたお餅をみんなで分けて
暮れる頃には それぞれ帰宅。
「来年もみんなで行こうな!」と約束したんだそうです。

この子達が居れば 我らが街の古き良き伝統は守られる・・・
かどうかはわかりませんが 
なんだか 捨てたモンじゃないなあ。
と 妙に感動しました。
[PR]
あなたの街の雑貨やさん どんなお店が人気ですか?
       我らの街にもじわじわと雑貨やさんが増えて
楽しくなってきました。


f0093544_23541697.jpg



「人気のショップらしいよ」
「新しいショップが生まれたよ」

やっぱ、クチコミの威力はすごい。
それに驚くのはみなさまの 情報キャッチの速さです。

だって、誰よりも速くキャッチして お友達を連れていってあげたいもんね。
んっ、「誰にも教えたくない、私だけの隠れ家~♪」っていう楽しみ方もあるようです。

「自慢したいような、ナイショにしたいような・・・」ビミョーな女心・・よね。


そうそう、最近はインターネットを駆使して
自分が住んでない、遠くのお店もね。
居ながらにして 離れた街の カワイイ情報にうっとり・・・
っていうのも 結構楽しい。
それに そのお店、ネット・ショップなんかがあればもう・・・・。


さあ、春が目の前です。
お外に出ましょ。
素敵なスポット探検しましょ。



春の情報といえば・・・

今年も ロハス・フェスタ が開催されます。
2009. 4/25.26 
万博公園 東の広場
入場料 100円

何組かの遠い街のお友達から出展の便りが届いてます。
会いに行こうかな。
[PR]
仕入れには ちょいと気合が入ります。

出来るだけたくさんのものの中から 
少しでもいい物を。
少しでも 安く。

ですから やっぱり大阪まで出かけると 納得です。
最近ではテレビなどでもよく取り上げられてる「船場センタービル」は
なんでも揃うから 私達にとってはありがたい存在です。

ひとことに「生地」といっても
カーテン、スーツから ガーゼまで・・。
ここに来ればまあ、たいていの目的に応じたものがみつかります。

ご存知のとおり、「小売いたしません」の卸やさんもありますから
そこはちゃんとわきまえて。
インターネットで探して・・・というのが普段の仕入れ方法ですが、
時々は自分の眼と手で確かめるのも必要ですからね。
お店の方に相談したりいろんなことを教えていただきながらの
お買い物は 遠くから足を運ぶという手間以上のお勉強になります。

 

「船場センタービル」


f0093544_23591665.jpg


mamettiの最新作・・・ケイタイはもちろん ちょっとした小物入れにも なる、
「ラブリー・ハート・ポシェット」・・・ハチヨウビでご覧いただけます。
[PR]
神戸の情報誌に「fd」というのがあります。

いつかあの「ハチヨウビ」も掲載されたことがある
あのフリー・マガジンです。



f0093544_144327.jpg



早めに手に入れないと
品切れになってしまうのですが、
幸い私達は「ハチヨウビ」経由でゲット。
(ラッキー)

毎回楽しみにしてるのは
おススメのお店情報なんです。
今回も「よしっ、ここ行かなくちゃ!」というお店が
載ってる載ってる~。

神戸、「雑貨めぐり」や「美味しいものハシゴ」・・・
みなさんは 一日かけてたくさん探検なさるのでしょうか。
やっぱり お出かけの前に「チェックするお店」や「コース」
をしっかり立ててから出発されるんでしょうね。

暖かくなったら 探検に出発しようかなあ。
[PR]
リネンと革を使ったホルダーです。



f0093544_20405173.jpg




mametti と musucari のコラボ。


それぞれの得意分野を生かして作るのですから
完成度が高いのです。

「シンプル」こそ ハイセンス。
[PR]


子供の頃、アナタのmamaはどんなファッションでしたか?

こんなボタンを見て思わず「わあ、懐かしい」と叫んでしまうのは

現在何歳ぐらいの方でしょうか。


f0093544_22374826.jpg



アンティーク・ボタン・・・不思議な不思議な色と温かみです。

「ドロップ」を思い出しませんか?

最近では そんなボタンのお店で男性のお客様を見かけることが増えてきました。

男性のお客様は どんなことに使うために購入されてるんでしょう。

性別を問わず なんでも手作り・・・っていう気配を感じられて

なんだかこれからが楽しみだぞー。



* うなるほどのアンティーク・ボタンで人気のお店・・・・rollo
[PR]

 「愛のカタチ」の歌詞を探していらっしゃる方がたくさんいらっしゃるようなので・・・
お役に立てたら・・・。


f0093544_935229.jpg


愛のカタチ

桜舞い散る 春待たずして
もしもあなたが この世を去ったら
実り黄金の 秋待たずして
あたしは あなたを追うのでしょう

夏の夕暮れ 裏通りへと
あなたが散歩に出かけたなら
あたしは庭の 錆びたベンチで
あなたの帰りを 待つのでしょう

愛なんて あたしには
愛なんて 似合わないけれど
一人で居る時にあなたを
思う事が愛ならば これは愛です

あなたが教えてくれた事
言葉にはなにも ないけれど
あなたが教えてくれた事
それは本当の「愛のカタチ」

冬の夜 夢を諦めきれず
あなたが北へと旅に出るなら
あたしは毎夜 北へと向かい
「おやすみ」と言うのでしょう

*幾年老いて あたしの記憶を
 病が徒に食らえども
 愛子の名を忘れ わが名を忘れ
 それでもあなたを 忘れません

愛なんて あたしには
愛なんて わからないけれど
一人で居る時にあなたを
思う事が愛ならば これは愛です

あなたが教えてくれた事
言葉には なにもないけれど
あなたが教えてくれた事
それは本当の「愛のカタチ」

* 繰り返し 
[PR]