カテゴリ:おでかけ( 3 )

今度のお出かけは 丹波篠山。

手作り家具工房GAKUさんの工房です。

工房見学の前にまずは腹ごしらえ・・・
GAKUさんオススメのお店は「ふたばカフェ」です。

f0093544_21471023.jpg


自家菜園で採れた野菜のメニューが魅力。

f0093544_21473157.jpg


写真は 人気の「ふたばランチ」。


放っておくといつまでもおしゃべりしちゃうneo mugenのメンバー、
さあさあ、工房に移動いたしましょう。


f0093544_21483516.jpg


大きな機械がいっぱいのGAKUさんの工房。
実際にその機械を動かして 使い方を教えてくださいました。
「ほら、このように・・」と示すGAKUさんに
いちいち
「ほーーー!!すごい!!」の感動の嵐のメンバーなのでした。

「家具って こうやって作るんだあ!」
「こんなに手間がかかってるんだあ!」


古い民家をお住まい&工房になさっているGAKUさんの暮らしは
憧れそのもの。

f0093544_21524663.jpg


GAKUさん作の家具を見せていただいたり
小物を触らせていただいたり、
f0093544_2153245.jpg


本当に良いものに触れさせていただいて
その価値と 本物を見極める眼を養うことの大切さを知ったのでした。


テンション上がりっぱなしで
口々に好きなことを口走り、
奇声を発しながら動き回る私達は
まるで 鎖を解かれたわんこのようでした。

物静かでやさしい紳士のGAKUさんは
呆れられたに違いありません。

興奮のまま国道ドライブの帰路につき、
次回の楽しみもいっぱいみつけたメンバーたちでした。


GAKUさん、勉強になる一日 ご親切に ありがとうございました。
[PR]
neo-mugenのメンバーは 好奇心旺盛。

「さあ、今年はお外に出よう!」と 動き始めました。

まずは メンバー全員の憧れだった「陶芸体験」です。


f0093544_14431173.jpg



兵庫県姫路市 書写山の麓にある「英工房」さんにおじゃましました。

「英工房」さんでは 予約で体験教室をお受けくださいます。

初めての方でも大丈夫。

だって、私達メンバー全員が初体験だったんですもの。


粘土選びから丁寧に英先生が 楽しく教えてくださいます。

形が出来上がったら ひとまずお預けして帰宅。

後日焼きあがったらご連絡がいただけて

完成品を受け取りに・・

という段取りです。


夢前川をのんびりドライブ・・その風景さえも心の肥やしになります。


私達の作品・・・初回はみんな舞い上がってしまって

なんとか形にしてお預けしてきましたが、

完成品を またこのページでご紹介しますね。



「英工房」さんのページをみつけました。 → 「英工房からのおたより」
[PR]
「neo mugen +M」のご案内、ご挨拶に。

mamettiとmusucariの珍道中です。

まずは 姫路市石倉「zappa」さん。
f0093544_19534681.jpg遠方からのお客さまもいらっしゃることで有名なzappaさん。
こちらの店内は輸入雑貨から作家さんの作品、手作り応援ぐっず、カフェまで・・・と
女性なら何時間居ても飽きない、お楽しみがいっぱいのお店です。

おしゃべりの中で 「ハチヨウビ」にもご来店くださったことがわかって嬉しい。
一気に勝手にお友達意識のボルテージ急上昇の私たちなのです。

こちらのお庭は私たちのお友達の間でも話題です。
飾り過ぎない、生き生きとしたありのままの植物が魅力。
「お庭のあるべき姿だよね。」・・・って。

zappaさんは
10/8 みなとドームで開催される「ガーデンフェスタ」
11/20~23 「たつのオータムフェスティバル」
に出展なさいます。


太子北インターから姫路バイパス、加古川バイパスへと東へ・・・・

次の目的地は 以前からmusucariが行ってみたいと言っていた、

高砂市 米田町「はま茶」さん。
f0093544_2051499.jpg素敵~なヘアサロン、
MR.HAMAのお隣の こじんまりとしたカフェが「はま茶」さんです。
こちらの写真は ヘタクソな私より こちらのホームページで 感動のため息をどうぞ。
センスとアイデアに溢れるカフェ店内は祝日の午後 続々とお客様がご来店です。
そうよね~、素敵だもの。
手作りのインテリアは みんなの憧れだもの。

「はま茶」さんでは 9/28より 「野良猫 八ちゃん展」を開催。
みなさんのお気に入りのねこ写真を 飾ってくださるそうですよ。



「もう一度って言ったら一人じゃ行けないよー。」
「大丈夫 ここをUターンすればもっとわかりやすいから。」
「ここってどこーーー?」
わいわい たった2人とは思えない車内、mametti&musucariが行動すると いつもこうなのです。

楽しい午後の遠足、 zappaさん、はま茶さん、 楽しいひとときをありがとうございました。
次にお会いするのを楽しみにしています。
[PR]